オーガニックコットンのベビー服|出産祝いに! カラフルなベビー服

オーガニックコットンのベビー服 | yuga

10 月222014

池尻でベビーフェアー

こんにちは。
今日は一段とお寒うございますが、皆様お元気でお過ごしですか。

今日はマクロビオティックを世界に広めた桜沢氏が発起したオーサワジャパンの直営店リマ池尻大橋店で開催されるベビーフェアーのご案内です。10/26(日)〜28(火)までの3日間、赤ちゃんに優しいオーガニック素材の商品を期間限定発売します。もちろんyugaも参加します♥️
rima-11

せっかくなので、マクロビオティックとの出会いを少々お話ししますね。

20年以上前の話ですが、私は長女の産後にひどい乳腺炎にかかり40度の熱が10日間続き、桶谷式という母乳育児法に救ってもらいました。
桶谷式とは、徹底的な乳質改善をして「質の良い母乳」を我が子に与える事がその子の心と体を健康にする!という考え方の育児法でした。
毎週、母乳マッサージに通い乳腺の掃除をしてもらい、厳粛な食事制限がありました。

母乳は体温36度の乳房にある乳製品です。その成分に過剰な糖分、油分、動物性タンパク質、動物性油脂が含まれると悪性発酵してきます。
チーズやヨーグルトのようにドロドロと変化して乳腺を詰まらせ味もまずくなります。
赤ちゃんはまずい母乳を飲まされ、機嫌が悪くなり体調も崩します。これが悪循環。
でこの逆が良い循環。質の良い母乳を維持する為に乳管につまった汚れをとり食事制限をするのです。

ですが、この食事制限が辛くて辛くて、、、、、、、
肉、砂糖、油はNG。野菜は茹でる。主食は玄米、、、、、ect.
まるで病人食みたいで生きる活力が湧いてこない質素な食事でした。
その頃は育児も大変でノイローゼになりそうでした。
そんな時、友達がマクロビオティックのクッキングパーティーに誘ってくれました。

今ではすっかり有名になった大谷由美子さんのお料理教室でした。
(その頃は有名になる前で気楽に参加できる会でした)
ただワイワイとおしゃべりしながらマクロのお料理を参加者全員で作って食べる!といったシンプルで楽しいパーティー形式のお料理教室で、野菜がこんなにおいしいのか!っとびっくりしました。
月に一度のそのパーティに行くのが楽しみでした。
野菜や雑穀、ハーブをお洒落にアレンジしたメニューが私の心と体にすっかりはまりました。

気がつくと玄米菜食のベジタリアンになっていて、持病の胃炎や冷え性が治っていました。

その大谷由美子さんのお料理がマクロビオティックに基づいた物だったのです。
で、その後もずーっとゆる〜っく崩しながらも陰と陽を意識したお野菜中心の食事をとっています。

これがマクロビオティックと私の出会いで、オーガニックライフや今の仕事(オーガニックコットン専門企業)につながる原点です。

前置きがすっかりながくなりましたが、いつもお世話になっているリマコーポレーション様からお誘いを頂いて、ベビーフェアーにyugaも参加させて頂きます。

リマは日本で最も信頼できる食品を扱っているマクロビオティックのお店です。
ちまたの自然食屋さんに置いてある食品でも裏の表記をみるとあれこれ添加物が入っているモノもあります。
ですので、油断せず必ず表記を確認してから買い物しますが、リマの食材はかなり厳選しているので最も信頼しています。
rima2_011
リマ池尻大橋店は今年できたばかりの新しいお店でレストランも併設していて、おいしいお料理も食べられますよ♫

10/26(日)〜28(火)までの3日間、ベビーファーを開催します。
赤ちゃんに優しいオーガニック素材を使用した商品を期間限定で発売します。
yugaだけでない色々なブランドさんも参加しますよ♩
実際にマクロビオティックで子育てをしているママさんのお話会もあります。
rima31
マクロビオティックに興味のある方、子供の食事を改善したい方、健康やダイエットが気になる方、おいしい物が好きな方是非お誘い合わせの上お越し下さい。期間中は私も会場にいま〜す。
皆様をお待ちしています♥️

ちなみに桶谷式と玄米菜食で育てた長女は、病気知らずで親もビックルするほどの免疫力と生命力の持ち主に育ちました!

PS/最近ローフードにも関心があり只今、我が身で実験中です。
またローフードについては改めてご紹介しま〜す。

投稿者プロフィール

hiromi

yugaのお母さん役をしています。
地球と子供達の為にオーガニックコットンの普及に全力を尽くしています。
25歳と18歳の女の子の母です。趣味は料理。
夢はオーガニックLife-styleショップを開くこと。

コメントをどうぞ